genonymous

GenestreamのTechブログ

iPhone標準カレンダーでなぜかGMTが表示される件について

はじめまして、ジェネストリームでiOSアプリを開発している本間です。

みなさん、iPhone使ってますか? 日本は世界の中でもiPhoneのシェアが高い国なので、iPhoneを使われている方は多いと思います。 iPhoneといえばメールやカレンダー、メモなどの標準アプリが充実しており、アプリなんでダウンロードしなくても標準アプリで十分だという人もいるでしょう。 しかし、そんなiPhone標準カレンダーで表示が何かおかしいという問題があったので、少し調べてみました。

iPhone標準カレンダーにおける謎のGMT表示

f:id:genestream:20141204144905p:plain

これがiPhoneの標準カレンダーの画面なのですが、予定のところに何か違和感がありませんか? そうです。特に海外に縁があるわけでもないのにGMTの表示があるんです。

GMTとはグリニッジ標準時刻(Greenwich Mean Time)のことで、時差を考える際に基準となる時刻のことです。)

表示されている予定の時間は正しいので問題は無いのですが、関係のないGMTの時間が書いてあるとなんだこれはとなる訳です。 危機管理能力が高い人なら、万が一にも急いでいるときにGMTの方の時間を見てしまえば何か問題が起きるかもしれない。意味がないのなら消してしまいたい。と思いますよね。

僕はそう思いました。そこで、iPhoneだから設定でこんなのちょいと消せるだろうと設定画面にいきました。 タイムゾーンや言語設定など様々いじってみましたが、一向にGMTが消えないんです。

(; ・`ω・´)ナン…ダト!?

どうしたらいいんだー!ということで調べると、いくつかわかったことがあるのでまとめたいと思います。

GMTが表示される条件

よくよくカレンダーを見てみるとGMTが表示されていない予定があることに気付きました。 この違いは何だということで調べると、GoogleOutlookと同期している予定だとGMTが表示され、iPhoneから登録した予定にはGMTが表示されないということがわかりました。しかし、たとえGoogleと同期している予定でも繰り返し予定のときはGMTが表示されないんです。

ちょっとよくわからないですね。。 わかりやすいように表にまとめてみました。

登録デバイス 登録先 リピート GMT表示
iPhone iCloud あり
無し
Google, Outlookなど あり
無し
PCや他のiPhone, iPad iCloud あり
無し
Google, Outlookなど あり
無し ⚪︎

表にまとめるとまとめるまでもなかったような結果になりましたね。iPhone以外のデバイスからGoogleなどのサービスを利用して繰り返しでない予定を登録するとGMTが表示されるということですね。

GMT表示に対するネット上の皆様の見解

このGMT表示、iPhone4から約4年iPhoneを使っている私がなぜ今まで気づかなかったのかと思ったのですが、iOS8から表示されるようになったみたいですね。

ネット上ではこの謎機能について議論が活発にされており、結構みなさん消したいと思っているようでした。

iOS 8 Calendar on iPhone showing GMT times for ... | Apple Support Communities

Calendar is showing GMT after iOS 8 update | Apple Support Communities

発見された当初は何が原因なのかわからないため様々な可能性が疑われていましたが、iOS8に原因があるという結論でした。 その後これはiOS8のバグだと言われていましたが、一向に解消されないのでもしかしてこれが仕様なのではないかという意見も出る始末です。 Appleは修正する気がないのではないかというのが、みなさんの考えのようでした。

GMTの消し方

さて、ここまでAppleの謎のGMT表示について調べたことを書いてきましたが、いよいよその消し方です。

その消し方ですが、 基本的にはありません。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

基本的にと言ったのは、Google Appsユーザーの方向けのGMTの消し方しか見つからなかったからです。

しかし!! Google Appsユーザーでない方でどうしても消したいという方もいるでしょう。そのような方向けに僕が超強引な超面倒くさい解決策を考えました!パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパチ

GMT表示の消し方① 〜Google Appsユーザー向け〜

※僕はGoogleAppsのアカウントを持っていないので検証できていません。この方法で無理だった場合はお知らせください。

1. 設定>メール/連絡先/カレンダー>アカウントを追加を選択

2. サービスの中から、Exchangeを選択

f:id:genestream:20141204162722p:plain

3. メールにGoogleAppsのメールアドレス。パスワードにパスワードを入力して次へ。

f:id:genestream:20141204163027p:plain

4. サーバにm.google.com。ユーザ名にメールアドレスを入力して次へ。(注意: m.google.comにアクセスするためには言語をEnglish (US)にする必要有り)

f:id:genestream:20141204163134p:plain

5. カレンダーにチェックが入っていることを確認して保存。

これでGMTの表示を消せるようです!

[参考HP] iOS 8 Calendar on iPhone showing GMT times for ... | Apple Support Communities

GMT表示の消し方② 〜どうしてもどうしてもGMTを消したい方向け〜

こちらはGoogleAppsユーザーに限らず誰でもできます!

しかし、超面倒くさいのでそこまでしてでもGMTを消したいんだ!という方のみ行ってください!

その方法とは、ずばり、今日から今日まで繰り返すような繰り返し予定にする!ことです。

前述の通り繰り返し予定はGMTが表示されません。このことを利用した方法ですね! 繰り返しの方法として、指定日まで繰り返すという方法があります。以下のように、指定日をそのイベントの日にしてしまえば、1回しか表示されない繰り返しイベントが作成されますよね。これで超強引で超面倒ですがGMTを消すことができます!

f:id:genestream:20141204164525p:plain

全ての予定を繰り返しに設定する手間よりもGMTをとにかく消したいんだ!という方は是非この方法でGMTを消してください!

僕は絶対嫌なので最後にもう一つだけGMT問題を解決する方法をご紹介します。

GMT表示の消し方③

それは、別のアプリを使うことです。

カレンダーアプリはいろいろあるので、いっそのこと他のアプリに乗り換えるというのが正しい判断な気もします。 今は様々なアプリがあるので使いづらいところがあるのであれば、それより良いアプリを探すというのが正攻法だと思います。

そこで、オススメのカレンダーアプリ1選!

ジェネストリームのCu-hackerです!カレンダーアプリに悩んでいる方は是非ダウンロードしてみてください!シンプルなGoogleと同期できるカレンダーですので、GoogleCalendarを利用している方は今すぐ使うことができます!

使ったことのない方はぜひダウンロードして使ってみてください!